有名人を目指すならこれ!有名になれる職業三選!

日本の国技である大相撲力士!

大相撲は各地で巡業も行いますし、大相撲春場所や大相撲夏場所はとりわけ人気です。九州場所なども国営のテレビ局で毎年、中継されています。大相撲は二段目から始まり、三段目、十両、幕内とあります。入門試験に合格することがまず第一歩と言えます。幕内に昇格出来ればテレビ中継で映ることになるでしょう。大関や横綱は夢のまた夢と言えますが、番付が上がれば上がるほど有名になれます。国技で有名人を目指すなら大相撲の力士です。

ワードカップ出場の夢を持とう!

ワールドカップと言えば、ゴルフやバレーボールなどいくつかのスポーツが挙がるでしょう。そんな中、サッカーは特にワールドカップのイメージが強い競技と言えます。オリンピックと同じように四年に一度、開催されるサッカーのワールドカップは世界中を熱狂の渦へ誘います。国同士の威信を賭けた戦いとも呼ばれ、開催中は厳重な警備も必要になるほどです。Jリーガーやクラブ選手になれたとしても、ワールドカップに出場する選手はその中の一握りしかいません。ワールドカップに出場するほどの選手になれれば、世界が認める有名人となるでしょう。

甲子園球児はプロへの登竜門!

プロのスポーツ選手でなくても、有名人になることが出来ます。例えば「春高」と言えば、春の高校バレーです。全国大会に出場する選手はテレビ中継されますから、プロ選手でなくても有名になれるチャンスがあります。甲子園を目指す高校球児もまた、春と夏の大会で盛り上がります。三回戦、四回戦となれば、何度となくテレビに映りますから、全国に顔を知られることになるでしょう。日本のプロ野球界の選手のほとんどが、甲子園に出場した選手であり、甲子園はまさにプロへの登竜門と言えます。将来、プロ野球の選手になるのではと、多くの人に注目されれば、有名人として扱われるはずです。

山本英俊さんは、フィールズ株式会社の代表取締役会長。「すべての人に最高の余暇を」という企業理念の下、パチンコ・パチスロなどの機器を提供しています。また、競馬の馬主としても知られています。

有名人を目指すならこれ!有名になれる職業三選!